任天堂次世代ゲーム機が「Wii(ウィー)」という名称に。

ども〜、旭山動物園から帰ってきた管理人でっす、こんばんは。
なかなか混んでました。んで楽しかったですよ。本当に。

童心に帰りましたよワタクシ。
近い内に詳細なレポートをアップしたいと思います。
今度行くって人もいるでしょうし参考までに。


ま今回はその話ではなくて任天堂次世代機の話。
これまでは「レボリューション」と呼ばれてた任天堂次世代機の名称
「Wii(ウィー)」に決まったとのことです。
英語のWe(わたしたち)と同じ発音にしたのは、万人向けを強調するためなんだって。

しかしそんなことよりWii(ウィー)て言葉を見た瞬間
スタン・ハンセンの『ウィ〜〜!!』
を思い出したのは俺だけではないよな?------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------

俺は昔々の全日本プロレスをよく見てたんだよ〜。
スタン・ハンセンはもとよりジャンボ鶴田、天龍が全盛期の頃から見てたし、
三沢と川田が壮絶な死闘を繰り広げたあの頃も見てた。小橋も凄かったね。
小橋は今もすごいね。なんだあのラリアット。
絶望的な膝のケガからよくぞ復帰した小橋!


そんでスタン・ハンセンの『ウィ〜〜!!』という雄たけびとともに、
エルボードロップの時に発する『ディ〜〜!』という唸り声も思い出しちゃったのは俺だけ、ではないよな?

『ディ〜〜!』の後かわされてエルボーが不発に終わることもけっこうあった、ことも思い出しちゃったのは俺だけ。か?

話が逸れてることは気にしちゃいけない。


スタン・ハンセンと言えばウエスタンラリアット。

この人のラリアットは極上。
なにせ当たった瞬間『パゴッ!』って変な音がして相手が1回転するんだよ。
ちょ、首の骨折れたんじゃね!?とTV見ながら相手選手を本気で心配してました。

あっ・・とすまんね、話が逸れまくったね。これじゃプロレスの話だね。
ほとんど任天堂の話してないね。
たった2行しかしてないな。   いやいやさすがにこれはぁ・・

と思ったが俺は気にしない。君も気にしないでくれたまえハッハッハ。


では管理人は動物園で疲れたし大神をプレイするので今回はこれにて。
あ、あのね、寝る時間削って4時間ほどやったけど、大神とても面白いです。
ファミ通のあの点数に納得しました、ハイ。もう少しで感想記事アップする予定。
とりあえず俺もこのゲームには10点つける。

それじゃ大神に溺れま〜す、うひょおおお。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。